×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<< だから大好き! 出演者情報 >>

Return to Cast List

南田洋子

汐見さやかの母親

今は亡きさやかの母親で、日本を母国に持つ。 生前、隣りのダイヤ王国の先王とも親しく、その息子のハヤト王子の世話もしたという。 現在、ハヤト王子は行方不明だがどうやら日本にいるらしい。 日本にお墓があり、パール王国を抜け出したさやかも墓参りに行くが、その時に来ていたハヤト王子は、初めて娘のさやか王女だと知る。 そして再度、墓前でお世話になった恩返しとして、さやかを守っていくことを誓う。


第1話に写真でのみ登場。(第1話)

南田 洋子(みなみだ ようこ、本名;加藤 洋子、旧姓;北田、1933年3月1日 - ) 東京都芝区(現・港区)三田市出身の女優。茨城県土浦第一高等女学校(現・つくば国際大学高等学校)卒業。夫は長門裕之。義弟は津川雅彦、義妹は朝丘雪路。夫の姪は真由子、姪は山田よう子。血液型A型、身長155cm。


東京芝区(現・港区)三田に米穀商の娘として生れる。母親は日本舞踊の師匠をしていた。終戦後、茨城県土浦市 に移り、1949年、茨城県土浦第一高等女学校(現・つくば国際大学高等学校)を卒業後、単身上京する。伯父の家に下宿して知人の紹介で水谷八重子に弟子入りする。 1951年、大映にニューフェイスとして入社する。同期に、若尾文子がいた。同年の『美女と盗賊』で映画デビューする。1953年、若尾と共演した『十代の性典』が大ヒットし、注目される。その後シリーズ化され、「性典スター」として人気を博する。 1955年、大映から日活に移籍する。彼女の進言により、芥川賞を受賞した話題作『太陽の季節』が映画化され、後に結婚する長門裕之と主演する。この映画は大ヒットし、二人は日活の看板スターとなり、多くの作品に出演する。1963年、『サムライの子』でブルーリボン助演女優賞を受賞する。 1964年、長門裕之とともに、「人間プロダクション」を設立する。太田博之、島かおりなどを育てると同時に、ドラマ制作にも乗り出す。この時期より、テレビドラマへの出演も多くなり、NHKの『紀ノ川』(1965年)で「日本放送作家協会賞女性演技賞」を受賞する。 また、俳優としての活動以外にも、長門と2人で『ミュージックフェア』の司会を1965年から約16年間担当した。また、京都放送の交通遺児募金キャンペーン『かたつむり大作戦』のメインパーソナリティーを、20年以上担当するなど多彩な活動をしている。 さらに、1978年10月から1979年9月までの約1年間、病気で降板したうつみ宮土理の後を継いで『クイズダービー』の4代目2枠レギュラー解答者としても出演する。しかし南田の正答率は2割1分7厘(平均2勝7敗ペース)とあまり高くなく、過去の2枠レギュラーの中ではワースト2位だった(ワースト1位は井森美幸の2割0分8厘)。司会の大橋巨泉が「ひとりをのぞいてみんな同じ答え」と言うと、南田1人だけが不正解となるパターンが多かったので、巨泉が「1人を除いて…」という度に南田は「またアタシ?」とよく問い質していた。当時の2枠レギュラーはベテラン女優が入っていたが、彼女のみ1枠の篠沢秀夫より1つ年上と当時のレギュラーメンバーの中では最年長であった(篠沢は同年6月生まれと1学年下。大抵は篠沢が最年長)。南田のレギュラー降板後は、同じくベテラン女優の長山藍子が務める事となる。 1998年には、義母の介護の経験をつづった『介護のあのとき』を出版し、評判になった。 現在は芸能活動からリタイア(長門裕之・談)し、長門と余生を送っている。


主な出演映画

近松物語(1954年) - お玉 役
太陽の季節(1956年) - 武田英子 役
幕末太陽傳(1957年) - こはる(女郎) 役
拳銃無頼帖シリーズ(1960年) - スミ 役
豚と軍艦(1961年) ‐ 勝代 役
伊豆の踊子(1963年) - お咲 役
青い山脈(1963年) - 梅太郎 役
次郎長三国志(1963〜1965年) - お園 役
続・拝啓天皇陛下様(1964年) - 美理 役
智恵子抄(1967年) - 椿和子 役
ハウス(1977年) - おばちゃま(オシャレの伯母) 役
零戦燃ゆ(1984年) - 浜田イネ 役
雪のコンチェルト(1991年)
極道の妻たち(1996年) - 杉岡武子 役
理由(2004年) - 石田キヌ江 役
22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語(2007年) ‐ 団地のおばさん 役


主なテレビドラマ

■ NHK
横堀川(1966年) - 多加 役
虹(1970年) - 三谷かな子 役
風の隼人(1979〜1980年) - 由羅 役
よーいドン(1982〜1983年) - 時田せい 役
宮本武蔵(1982年) - さわ 役
ドリーム?90日で1億円?(2004年) - 大河内しのぶ 役
わかば(2004〜2005年) - 村上のぶ 役

■ TBS
赤い衝撃(1976〜1977年) - 新田文子 役
スチュワーデス物語(1983年) - 村沢冬子 役
織田信長(1989年) - お市の侍女 役
天までとどけ(1991〜1999年) ‐ 是枝マキ 役
水戸黄門
第25部 第33話「姑ふたりの嫁いびり・角館」(1997年)
第34部 第15話「姑から逃げた嫁の秘密・新庄」(2005年)
月曜ミステリー劇場
「外科医零子」(2001年) - 水色加奈子 役

■ 日本テレビ
セーラー服反逆同盟(1986年)
白虎隊(1986年) - 間瀬まつ 役
風林火山(1992年) - お福 役
失楽園(1997年) - 江藤邦子 役
ナースマン(2004年) - 進藤きよ 役
おとなの夏休み(2005年) - 蔵田ふね 役
戦国自衛隊(2006年) - おせつ 役
火曜サスペンス劇場
「弁護士・朝日岳之助」(2004年) ‐ 新山絹代 役

■ フジテレビ
乱れる(1965〜1966年)
大奥(1968年) - お琴 役
乱れそめにし(1970年)
徳川おんな絵巻(1971年) - 中野竹子 役
その時がきた(1972年)
嵐の庭(1976年)
砂の城(1997年) - 磐城彩 役
金曜エンタテイメント
「浅見光彦シリーズ」(2003年) - 結城綾乃 役

■ テレビ朝日
続・氷点(1971〜1972年) - 辻口夏枝 役
野菊の墓(1977年) ‐ 斉藤ふき 役
若大将天下ご免! (1987年) - お万 役
はぐれ刑事純情派(1991年)
セールスレディは何を見た(1993年) - 松井晴江 役
新・京都迷宮案内(2005年) ‐ 木村ひさ乃 役
土曜ワイド劇場
「家政婦は見た!」(1989年) - 種村サダ 役
「タクシードライバーの推理日誌」(1994年) - 若宮承子 役
「温泉若おかみの殺人推理」(1994〜1995年) - 女将 役
「探偵事務所」(1996年) ‐ 勝山華子 役
「警視庁女性捜査班」(1999〜2003年) - 坂本公子 役

■ テレビ東京
北朝鮮拉致・めぐみ、お母さんがきっと助けてあげる(2003年) - 蓮池ハツイ 役
上を向いて歩こう?坂本九物語?(2005年) ‐ 大島せい 役

■ WOWOW
祖国 (テレビドラマ)(2005年) ‐ 守谷セキ 役


ウィキペディアより

Return to Cast List