×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<< ラブラブライバル 出演者情報 >>

Return to Cast List

高橋昌也

しずかの父

20歳の娘しずかが独立を宣言、一人暮らしを始めるという。 非常に心配ではあるがそれを許した寛大な父親。 しかし、しずかの借りたアパートは実家から152mしか離れていない。


高橋昌也さんは第1話のみの出演です。 ドラマの設定上なので詳しくは解りませんが、メロディハウスの近くにあった実家、庭付きの結構イイお屋敷でした。 もしこれが本当に原宿にあったとすれば秋元家はスゴイ家柄だったんですね!

(たかはし まさや、1930年3月16日 - )俳優、演出家。東京都出身。女優、加藤治子は元妻。


優座養成所卒業後、1954年に劇団新人会設立に参加。演劇界若手のホープとしてその名を響かせる。1956年に劇団四季に参加した後、1961年に文学座に入団するが、1963年に芥川比呂志、岸田今日子らと共に文学座を脱退し、現代演劇協会・劇団雲結成に参加。この時、杉村春子は「昌也が出て行くのだけは惜しい」と悔しがったと言われている。1975年、現代演劇協会の分裂により、演劇集団 円に参加、主に演出家として別役実作品を一手に手掛ける。1987年、円を退団して銀座セゾン劇場の芸術総監督に就任、1999年の閉館まで務めた。近年は、黒柳徹子主演舞台の演出も担当している。


主な出演映画

吸血鬼ゴケミドロ(1968年)
日本沈没(1973年)
霧の旗(1977年)
大日本帝国(1982年)
いとしのエリー(1987年)
死に花(2004年)
笑の大学(2004年)
容疑者 室井慎次(2005年)


主なテレビドラマ

ザ・ガードマン(1966年、大映テレビ室・TBS)第59話「人喰い鮫」
竜馬がゆく(1968年、NHK大河ドラマ)
樅ノ木は残った(1970年、NHK)
SFドラマ 猿の軍団(1973年、TBS)
風と雲と虹と(1976年、NHK)
赤い絆(1977年、TBS)
白い巨塔(1978年、フジテレビ)正木助教授役
草燃える(1979年、NHK)
午後の恋人(1979年、フジテレビ・平岩弓枝シリーズ)佐伯信吉役
手錠をかけろ!(1979年、フジテレビ)
赤い死線(1980年、TBS・大映テレビ)
セーラー服と機関銃(1982年、フジテレビ)
山河燃ゆ(1984年、NHK)昭和天皇役
不良少女とよばれて(1984年、TBS)
乳姉妹(1985年、TBS)
ポニーテールは振り向かない(1985年、TBS)
花嫁衣裳は誰が着る(1986年、フジテレビ)
アリエスの乙女たち(1987年、フジテレビ)
貯まる女(2000年、テレビ東京)
愛のことば(2001年、東海テレビ)
年下の男(2003年、TBS)
女王蜂(2006年、フジテレビ)


主な舞台

文学座公演「女の一生」(出演)
劇団雲公演「榎本武揚」(出演・榎本武揚役)
円公演「壊れた風景」(演出)
パルコ「マレーネ」(演出)



ウィキペディアより

Return to Cast List