×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<< ママはライバル 出演者情報 >>

Return to Cast List

天本英世

保沢医院の先生

白楊学園の校医で内科と小児科。 医院は山の上にあるらしく入口には昇降機付きのゴンドラで上へ。 屋上にはテラスがあり、眺めがいいが、この医院で先生は登場しない。


天本さんは医者役での登場でしたが、撮影は早乙女家の周辺のみで医院では不在という設定でした。 ところで、数多くの作品に出演されている天本さんですが、やはり印象に残る役名は「死神博士」ですね。(第40話に出演)

(あまもと ひでよ、1926年1月2日 - 2003年3月23日)俳優。一時期、「あまもと えいせい」の名を称していたこともある。
福岡県北九州市若松区出身。俳優座出身。
身長180cm、体重65kg。忘れえぬ人を想い続け、生涯独身であった。


旧制若松中学校(現福岡県立若松高等学校) - 旧制第七高等学校 - 東京帝国大学法学部政治科中退。国際政治学を専攻し、当初は外交官を目指していたが、侵略戦争推進などを行なう当時の政府の政治姿勢に失望・反発(七高―東大在学中に日中戦争・太平洋戦争勃発)。文学や演劇に没頭するようになる。
初舞台はオペラ『オテロ』。その直後1954年松竹映画 『女の園』『二十四の瞳』で銀幕にデビュー。以後東宝映画の脇役で活躍。フラメンコをきっかけにしてスペインをこよなく愛するようになる。フェデリコ・ガルシア・ロルカの詩の朗読でも有名。
無政府主義者を自称しており、晩年はラディカルな視点で現代の日本に生きる人々に対し苦言を呈することも目立った。「将来はスペインに移住したい」と言っていたが叶わず、急性肺炎で北九州市にて死去。地元のカトリック教会で葬儀が行われた。遺灰は2005年10月下旬にスペインアンダルシアのグアダルキビール川源流近くにまかれた。


エピソード

代表作の一本だった『二十四の瞳』で、当初天本の役は明石潮が演じる予定だった。
若い頃から老け役が多く、ファンの中には親しみを込めて “特撮界の笠智衆” などと呼ぶ人もいる。特に『仮面ライダー』で演じた死神博士(ちなみにその際持っていたムチは天本がエジプトで入手した私物)は、『仮面ライダー全シリーズ』の悪役の中でも屈指の人気を誇る。それを裏付けるように、漫画版『仮面ライダー』を初めて映像化した2005年公開の劇場用映画作品『仮面ライダー THE FIRST』では、テレビシリーズ第1作の『仮面ライダー』で使用された死神博士の映像に丸山詠二が新たに声を当て、デジタル出演という形でショッカー幹部役で登場している。
なお、晩年の発言の一部から、死神博士の役を嫌っていたかのように誤解されることがあるが、天本自身も語っているように、彼が本当に嫌っていたのは、役の一つでしかなかった死神博士のことばかり、殊更に強調する一部のファンやマスコミであり、死神博士の役そのものを否定したことはない。子供のファンから請われれば喜んで「死神博士」とサインしていたが、成人後も子供向け特撮番組に熱中するオタクファンには「世の中にはもっと大切なものがある」と厳しい態度だったという(NHKの『まんがで読む古典・雨月物語』に出演した際、セリフではあるが、「わしも昔死神博士として人気があったんじゃ」と言っている)。
『星雲仮面マシンマン』で演じたプロフェッサーKは、あきらかにスペイン趣味の服装をしている。それもそのはず、衣装は天本の自前で、更に劇中「Kがスペインで撮った」という設定で登場する写真も、天本が実際にスペイン旅行中に撮ったものらしい。 スペイン趣味は自身が出演したカルト映画『殺人狂時代』にも垣間見えクライマックスである(天本が演じた)溝呂木自身が経営する精神病院内で仲代達矢演じる桔梗信治との決闘シーンは互いの手足を縛りナイフだけで戦うという「イスパニア式決闘」が採用されていて、BGMはフラメンコが採用されていた。
家を持たず、空き家になっていたクリーニング店の2階で寝泊りしていた。住居には電話も引いていなかったため、仕事の依頼などは近くの某ファミリーレストランに取り次いでもらっていた。自分への伝言を聞く必要もあって、生前の天本はそのファミリーレストランに頻繁に来店。付近の住民にも親しまれていた。
手塚治虫におけるベレー帽のように、天本はスカルキャップを被った姿がトレードマークのひとつであった。この姿のまま出演していたドラマもある。
フジテレビ系『たけし・逸見の平成教育委員会』生徒役として、放映開始から1993年3月の「卒業」まで、ほぼ皆勤。特に国語に関してはずば抜けた好成績を修めていた反面、算数に関しては全くと言ってよい程苦手であった。国語が得意ということで文学部出身と間違われることも多く、法学部出身の経歴を意外がられることもあった。司会・先生役の北野武が遂に「天本君は算数の問題があと1問でも正解したら、海外留学を差し上げます!」と断言。リーチのかかっていた「たけし落とし」を見事完成させ、世界一周留学の旅を獲得した。 『平成教育委員会』のオープニングで、勉強小僧が「今日の生徒〜」と出席生徒をテロップ入りで紹介するのだが、真面目な紹介テロップの時もあれば少々「おあそび」的な紹介の時もあった。渡嘉敷勝男が「わたしゃもう少し背がほしい」とテロップで紹介されたあと、天本が「半分やるから家をくれ」と紹介された事もあった。他にはうじきつよしが「軽音楽部の部長」と紹介されたあと、天本が「謎の帰宅部」と紹介された事もあった。
また、『平成教育テレビ』(現『FNS27時間テレビ』)でも番組の大部分に出演。だが、このとき、「先生というのは、『自分は馬鹿です』と言ってるようなもの」とつい本音を言ってしまい、たけし、逸見以下共演者を驚かせてしまう。 「卒業」で降板となるも、後に卒業生枠ができ、1期生も再び番組出演するようになると天本も例外ではなく、嬉々として参加する。(出席点呼のシーンでは「はーい」とうれしそうに手を挙げている)たけし・逸見の人間性に多大なる敬意を示していたようである。 1993年、逸見政孝が亡くなった直後のワイドショーに、ゲストとして急遽出演。「人間は年老いた者から順番に死んでいくものなのに。彼(の死)はあまりにも早すぎた。マスコミは(番組起用に)気を使わなければ。…もっと仕事をセーブして、体を労わらなければいけない立場なのに…。」(要旨)と、語気強く無念さを語った。


天本英世をモデルとしたキャラクター

『仮面ライダー』の死神博士役を好演したことから天本英世は特撮ファンにとっては一種のカリスマ的な俳優となった。その為、特撮ファンの漫画家、小説家などの中には親愛と敬意を込めて自作品に天本をモデルとしたと思われるキャラクターを登場させることがある。以下にその主な作品をあげる。
ゆうきまさみ作『究極超人あ〜る』の毒島
笹本祐一作『ARIEL』の天本教授
福本伸行作『アカギ (漫画)』の市川
押井守『立喰師列伝(映画)』の月見の銀二(演じたのは天本英世をリスペクトする編集者、吉祥寺怪人(きっちょうじかいと)。元は『紅い眼鏡』で天本が演じた役柄でもある。)
なお、『あ〜る』に関しては本人も自分をモデルにしたキャラクターが出ていることを知っており、後に『たけし・逸見の平成教育委員会』にレギュラー出演していた際は、毒島と同じデザインの衣装に竹ボウキを持って登場していた。


主な出演映画

二十四の瞳(1954年)
奴が殺人者だ(1958年)
暗黒街の顔役(1959年)
日本誕生(1959年)
電送人間(1960年)
独立愚連隊西へ(1960年)
暗黒街の対決(1960年)
用心棒(1961年)
妖星ゴラス(1962年)…キャバレーの客
マタンゴ(1963年)…マタンゴ
海底軍艦(1963年)…ムウ帝国長老
大盗賊(1963年)
江分利満氏の優雅な生活(1963年)
宇宙大怪獣ドゴラ(1964年)
ああ爆弾(1964年)
三大怪獣 地球最大の決戦(1964年)
国際秘密警察 鍵の鍵(1965年)
怪談(1965年)
大菩薩峠(1966年)
ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 (1966年)
殺人狂時代(1967年)…溝呂木省吾博士
キングコングの逆襲(1967年)…ドクター・フー
日本のいちばん長い日(1967年)…横浜警備隊長・佐々木大尉
ドリフターズですよ!前進前進また前進(1967年)
肉弾(1968年)…あいつの父
ザ・タイガース 世界はボクらを待っている(1968年)…ヘラクレス
コント55号 世紀の大弱点(1968年)…編集長
地獄変(1969年)
ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃(1969年)…おもちゃコンサルタント・南信平
クレージーの殴り込み清水港(1970年)…座頭吉
ルパン三世 念力珍作戦(1974年)
ロボコンの大冒険(1976年)…妖術師アークマン
ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー(1978年)…サハラ将軍
宇宙からのメッセージ(1978年)…太公母ダーク
ブルークリスマス(1978年)
地獄(1979年)…茶吉尼天
ミスター・ミセス・ミス・ロンリー(1980年)…下村竜一郎
さらば箱舟(1984年)…鋳掛屋
麻雀放浪記(1984年)
グリーン・レクイエム(1985年)
紅い眼鏡(1987年)…月見の銀二
快盗ルビイ(1989年)
大誘拐(1991年)
必殺!5 黄金の血(1991年)…地獄組の頭領・赤眼
押繪と旅する男(1994年)
エコエコアザラクII -BIRTH OF THE WIZARD-(1996年)
ケイゾク 映画版(2000年)…金魚売りの男
ちんちろまい(2000年)
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001年)
助太刀屋助六(2001年)
仮面ライダー THE FIRST(2005年)…死神博士(デジタル出演)


主なテレビドラマ

ウルトラQ 第28話「あけてくれ! 」(1966年)…SF作家・友野健二
快獣ブースカ 第10話「あの広場を守れ! 」(1967年)…凸凹不動産社員
マイティジャック (1968年)…村上譲隊員
怪奇大作戦 第15話「24年目の復讐」(1968年)…木村二等水兵
東京バイパス指令 第41話「殺人海流」(1969年)
キイハンター
第155話「殺しの標的は鏡の中の俺」(1971年)
第169話「さよなら・美しい眼のない死体」(1971年)
第171話「お化け怪獣大戦争」(1971年)
第187話「ビキニの殺し屋さん今晩おひま? 」(1971年)
大江戸捜査網 第50話「大暴れ! ろくでなし稼業」(1971年)
大忠臣蔵 第32話「紅蓮の隅田川密議」(1971年)…密偵・覚雲
徳川おんな絵巻 第48話「鬼火ヶ淵の精」(1971年)…徳丸
ザ・ガードマン 第344話「煙突の上で無理心中したヌードの美女」(1971年)
帰ってきたウルトラマン 第23話「暗黒怪獣星を吐け! 」(1971年)…科学者
仮面ライダー 第40〜52話、61話、63話、68話(1972年)…死神博士
シークレット部隊 第6話「結婚を盗まれた女たち」(1972年)…麻薬中毒の男
荒野の素浪人
第18話「みな殺し 棚倉城襲撃」(1972年)…小笠原周防守
第51話「叛乱 100挺のライフル銃」(1972年)
超人バロム・1 第20話「魔人サソリルゲが地上を征服する!!」(1972年)…サソリ道人
プレイガール 第189話「スリラー・愛する妻は二度死ぬ」(1972年)
変身忍者嵐 (1972〜73年)…大魔王サタン
仮面ライダーV3 第27話「生き返ったゾル・死神・地獄・ブラック」・第28話「5大幹部の総攻撃!!」(1973年)…死神博士
唖侍 鬼一法眼 第1話「唇から歌を奪われた男」(1973年)…祈祷師
狼・無頼控 第15話「異聞女人の館」(1974年)…ボンノ一族の頭領
ウルトラマンレオ 第24話「美しいおとめ座の少女」(1974年)…サーリン星人ドドル博士
バーディー大作戦 第9話「怪談 死を招く超能力の女」(1974年)
太陽にほえろ! 第116話「マカロニ・ジーパンそしてテキサス」(1974年)
非情のライセンス
第2シリーズ 第1話「兇悪のアリバイ」(1974年)…安元
第2シリーズ 第52話「兇悪の再会」(1975年)…大和田
傷だらけの天使 第24話「渡辺綱に小指の思い出を」(1975年)…刺青絵師・彫源
鬼平犯科帳(丹波哲郎版) 第12話「凄い奴」(1975年)…凄い奴
水戸黄門 第6部 第8話「孤独の捕縄 -小倉-」(1975年)…先生八右衛門
少年探偵団 第11話「地獄のエクソシスト」(1975年)…鬼崎教授
宇宙鉄人キョーダイン (1976年)…海堂博士
子連れ狼 第3部 第1話「狼止メ衆は不死にて候」(1976年)…賞金稼ぎ・針吹きお熊
破れ傘刀舟 悪人狩り 第85話「消えた五千両」(1976年)…普請奉行・戸沢備前守
隠し目付参上 第26話「神が仕掛けた大からくりか」(1976年)…源斎
超神ビビューン 第10話「手が出て襲う? 好運の古鞄」(1976年)…老人(バッグダード)
Gメン'75 第84話「三本指の刑事」(1976年)
快傑ズバット 第2話「炎の中の渡り鳥」(1977年)…風流之介
小さなスーパーマン ガンバロン (1977年)…ワルワル博士
大河ドラマ / 花神 (1977年)…義助
西遊記 第4話「妖怪夫婦・金角、銀角」(1978年)
透明ドリちゃん 第23話「超能力おじさんの正体」(1978年)
大追跡 第5話「潜入刑事」(1978年)
探偵物語 第24話「ダイヤモンド・パニック」(1980年)…シンジケートの男
プロハンター 第9話「怪盗vs探偵」(1981年)…怪盗・谷口銀蔵
宇宙刑事ギャバン 第37話「おてんばひょうきん姫の地球冒険旅行」(1982年)…大司教(アナホリダブラー)
特捜最前線 第317話「掌紋300202! 」(1983年)…殺し屋マルチュウ(北丸忠国)
星雲仮面マシンマン (1984年)…プロフェッサーK
ザ・ハングマンV 第1話「人妻がパートでハングマン!?」(1986年)…皇国清栄会・兵藤会長
刑事貴族 第31話「刑事たちの忙しい夜」(1991年)
世にも奇妙な物語「海亀のスープ」(1991年)
誰かが彼女を愛してる (1992年)
私が愛したウルトラセブン (1993年)…警備員
ムーンスパイラル (1996年)
天国に一番近い男 (1999年)
真夜中は別の顔 (2001年)
ウルトラマンコスモス 第57話(初回放映53)「雪の扉」(2002年)…トマノ老人


著作

スペイン巡礼 ISBN 482640039X
スペイン回想 ISBN 4826400594
日本人への遺書(メメント) ISBN 4198611246


ウィキペディアより

Return to Cast List