×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<< なんたって18歳! 出演者情報 >>

Return to Cast List

財津一郎

釣り名人・川野海彦

釣り具メーカーがゲストとして呼んだ釣り名人。 サングラスをかけパイプをくわえてカッコよく登場。 西伊豆堂ヶ島のホテルでは大学の釣り部の後輩たちが出迎えてくれる。 そして、ツアー客からすぐに名人の話が聞きたいと言われ、講演を始め好評を得るほど。 そんな名人だがツアー客と釣り船で行った時はさっぱり釣れず、かたなし。


「キビシ〜ッ!」や「〜してチョウダィ!」のギャグで有名な財津一郎さん。 この頃は主にテレビ出演が多かったように記憶しています。 はるかのことを「お嬢」と呼んでいました。

(ざいつ いちろう、男性、1934年2月22日- )俳優、コメディアン、歌手である。本名、財津 永栄(ざいつ ながえ)。旧芸名は財津肇メ。


1953年上京後早大演劇部受験に失敗。アルバイト生活をしつつ、当時東京都大田区にあった榎本健一映画演劇研究所(いわゆるエノケン学校)で演技の勉強をする。同時に帝劇ミュージカルの研究生になる。1955年に帝劇ミュージカル解散の後、財津肇メ(ざいつ はじめ)の芸名で石井均一座に入門(このとき楽屋の化粧前でばったり会ったのが現在の伊東四朗である)。また新宿の軽演劇「ムーランルージュ」の舞台に立った。その「ムーランルージュ」も数年後解散の憂き目に合い、数々の芸事をこなし1964年、流れ着いた大阪で吉本新喜劇に参加、芸名を現在の財津一郎に改める。
藤田まこと主演のテレビ番組「てなもんや三度笠」に浪人・蛇口一角(へびぐち いっかく)役で出演し、手を頭の後ろからまわして反対側の耳をつかみ、「非っ常にキビシ〜ッ!」や「〜してチョウダィ!」というギャグで一世を風靡した。当初はギャグでいった台詞ではなかったそうで、演技中ハプニングか何かで突発的に奇声を発したことが予想外に受けたことが由来である。途中から写真師・桜富士夫(さくら ふじお)役に変更になる。当初はレギュラー出演の予定ではなかったが、奇人変人ぶりがあまりにも好評だったためレギュラー化して同番組の最終回まで出演した。ちなみに役名の蛇口一角は忠臣蔵の清水一角(しみず いっかく)のもじり、桜富士夫はフィルムのブランドのさくらカラー(現コニカミノルタ)とフジカラーからとられたものである。
その後は主にドラマや映画に重きを置き活躍している。1981年の東宝映画『連合艦隊』では、戦艦大和の乗組員であり、中井貴一扮する神風特別攻撃隊に志願した青年の父親でもある海軍兵曹長役を演じた。また、2004年春放送されたNHKの朝ドラ「天花」では主人公・佐藤天花(藤澤恵麻)の成長を見守る祖父役として重厚な役を演じた。
財津の発する奇声はその後焼肉「こてっちゃん」などのCMでも評判となった。タケモトピアノのCMにも出演し、関西では大ブレイクした。また、同CMは「探偵!ナイトスクープ」において“赤ちゃんが泣き止む”ことが実証された。
同い年の愛川欽也、坂上二郎、長門裕之、牧伸二、森山周一郎、藤村俊二、大橋巨泉、山本文郎らと「昭和九年会」を結成している。長男・功は日テレの番組プロデューサーである。


主な出演映画

幕末 てなもんや大騒動(1967年)
一心太助(1967年)
早射ち犬 (1967年、大映)
ドリフターズですよ! 前進前進また前進(1967年)
続・男はつらいよ(1969年、松竹)
新・男はつらいよ(1970年、松竹)
多羅尾伴内(1978年、東映)
連合艦隊(1981年、東宝)
近頃なぜかチャールストン(1981年、ATG)
探偵物語(1983年、東映)
逃れの街(1983年、製作:日本テレビ、田中プロモーション、配給:東宝)
蜜月(1984年、ATG)
お葬式(1984年、ATG)
CHECKERS in TANTANたぬき(1985年)
ジャズ大名(1986年、松竹)
首都消失(1987年)
パチンコ物語(1990年、松竹)
元祖パチンコ物語・温泉珍道中(1994年、シネウエーブ)
元祖パチンコ物語・駅前戦争(1994年、シネウエーブ)
美味しんぼ(1996年、松竹)
宣戦布告(2002年、東映)


主なテレビドラマ

てなもんや三度笠(1962-1968年、朝日放送) - 浪人・蛇口一角役。のちに桜富士夫役
ハレンチ学園(1970年 - 1971年、東京12チャンネル)
一心太助(1971年 - 1972年、フジテレビ)
剣客商売(1973年、東宝・俳優座・フジテレビ) - 6話「まゆ墨の金ちゃん」
時間ですよ 昭和元年(1974年 - 1975年、TBS)
若さま侍捕物帳(1978年、テレビ朝日/国際放映/前進座)第3話
伝七捕物帳 第2期(1979年、ANN)
3年B組金八先生第1シリーズ(1979年-1980年、TBS) - 3年A組担任・英語教師左右田役。
天皇の料理番(1980年 - 1981年、TBS)
鞍馬天狗(1981年、TBS) - 近藤勇役
淋しいのはお前だけじゃない(1982年、TBS)
壬生の恋歌(1983年、NHK) - 芹沢鴨役
のんき君(1983年 - 1984年、フジテレビ)
花へんろ 風の昭和日記 第二章(1986年、NHK)
武田信玄(1988年、NHK大河ドラマ) - 太原崇孚役
清左衛門残日録(1993年、NHK総合) - 佐伯熊太役
私が愛したウルトラセブン(1993年、NHK)
お金がない!(1994年、フジテレビ)
母の旅立ち(1995年、NHKドラマ新銀河)
秀吉(1996年、NHK大河ドラマ) - 竹阿弥役
ブラザーズ BROTHERS(1998年、フジテレビ)
永遠のアトム 手塚治虫物語(1999年、テレビ東京) - 葛西健蔵役
フードファイト(2000年、日本テレビ)
葵徳川三代(2000年、NHK大河ドラマ) - 安国寺恵瓊役
私立探偵 濱マイク(2002年、日本テレビ)
天花(2004年、NHK連続テレビ小説)


主な出演CM

タケモトピアノ
原ヘルス工業、バブルスター
NEC、バザールでござーる(バザール・デ・ゴザールの声)
スタミナ食品(現・エスフーズ)、こてっちゃん
日本フルハップ(旧西日本KSD)
呼子萬坊、いかまんじゅう
アサヒ飲料、十六茶


レコード・CD

シングル

ピュンピュン丸の歌(1967年)
つのだじろう原作のテレビアニメ『花のピュンピュン丸』主題歌。作詞はつのだじろう自身が行っている。
ラストデイト[財津一郎・片平なぎさ](1989年)
かどで歌[金田たつえ・財津一郎](1994年)
バザール3兄弟音頭(1994年7月10日)
NEC、PC-9800シリーズのCMソング。1994年に発売当時、3万枚売れた。1999年4月7日に再発。
お前は小学一年生(1996年)
タケモトピアノの歌[財津一郎 & タモケット](2003年)
大阪府堺市に本社を構えるピアノ買取専門店・タケモトピアノのCMソング。「財津一郎 & タケモット」名義。関西地区限定放映のCMソングながら、オリコンの全国総合チャート75位にランクイン。
帰ってきたケロッ!とマーチ(2007年)
テレビ東京系アニメ『ケロロ軍曹』6代目OP。小倉優子とのデュエット。


アルバム

NHKみんなのうたより 大全集6〜おふろのうた〜(1991年)
同アルバム収録の「ぼくは大きな石ころさ」を歌っている。


ウィキペディアより

Return to Cast List