×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<< なんたって18歳! 出演者情報 >>

Return to Cast List

夏夕介

映画を撮るためはるか達を騙した木村シゲオ

別人に成りすまし川村多恵と小原鈴代、そしてはるかを同じに日の同じ場所でデートを約束する。 この男は映画を作るサークル・メンバーの一人で、アマチュアコンクールでグランプリを狙っているのだが、このサークルには予算がないらしい。 そこでノーギャラで出演させるため女性を騙して呼び出し、それを映画にしようというのだ。


1日に違う女性3人とデートなんてうらやましいですね! 今回の夏夕介さんは2枚目半の役でしたが「ママはライバル」「ラブラブライバル」ではバッチリ3枚目役です。(第30話に出演)

(なつ ゆうすけ、本名・田浦 久幸、1950年10月30日 − )は、昭和後期・平成期の俳優。熊本県荒尾市生まれ。血液型・O型。


1969年、大阪府立泉大津高等学校卒業後、大阪のバンド「グランプリーズ」にキーボード奏者として参加する。1970年、バンドのボーカリスト、和田アキ子のプロデビューをきっかけに上京し、引退した赤松愛の後を受けて、当時人気のグループサウンズ「オックス」に田浦幸(たうら ゆき)という芸名で参加する。
翌年の「ジ・オックス」解散と同時に、ソロ歌手としてデビューするが、成功せず、「夏夕介」として俳優に転向する。1970年、『野良猫ロック・ワイルド・ジャンボ』で映画デビュー。1974年、東京12チャンネルの『純愛山河・愛と誠』に主演し、お茶の間の人気者となり、1976年には、『愛のなぎさ』で映画初主演する。その後も『赤い絆』、『人はそれをスキャンダルという』、『特捜最前線』などの人気ドラマに出演する。
その後、ハント症候群という病気に罹り、しばらく表舞台から姿を消していたものの、現在は克服し劇団「シアタージャパン」の俳優代表として活躍中である。
妻は、元女優の伊藤めぐみ。長女は宝塚歌劇団宙組の娘役・愛花ちさき。


主な出演映画

野良猫ロック ワイルド・ジャンボ(1970年、日活) - ジロー 役
野良猫ロック 暴走集団'71(1971年、日活) - ガッペ 役
おんなの朝 あまから物語(1971年、松竹) - 進次 役
としごろ(1973年、松竹) - 塚原雄二 役
男じゃないか 闘志満々(1973年、松竹) - 徳永和男 役
襟裳岬(1975年、日活) - 田口俊一 役
お姐ちゃんお手やわらかに(1975年、東宝) - 吹羽飛三 役
喜劇 女子学生 華やかな挑戦(1975年、松竹) - 英夫 役
花の高2トリオ 初恋時代(1975年、東宝) - 柳田 役
トラック野郎 御意見無用(1975年、東映) - 松岡明 役
爆発! 暴走族(1975年、東映) - 光田 役
新・女囚さそり 701号(1976年、東映) - 小坂敏彦 役
瀬戸はよいとこ花嫁観光船(1976年、松竹) - 山村健二 役
愛のなぎさ(1976年、東宝) - 主演・黒木明 役
風立ちぬ(1976年、東宝) - 中山利夫 役
雨のめぐり逢い(1977年、松竹) - 野崎 役
霧の旗(1977年、東宝) - 杉浦健次 役
お嫁にゆきます(1978年、東宝) - 酒井信男 役
野性の証明(1978年、日本ヘラルド映画 = 東映) - 田岡 役
極道の妻たちII(1987年、東映) - 磯崎勉 役
花の降る午後(1989年、東宝) - 荒木幸夫 役
龍虎兄弟(2002年、アースライズ)


主なテレビドラマ

美人はいかが?(1971年、大映テレビ / TBS系) - 西(きよし) 役
黒帯風雲録 柔(1972年、ユニオン映画 / 日本テレビ系)
ママはライバル(1972年 - 1973年、大映テレビ / TBS系) - 山之上鷹夫 役
突撃! ヒューマン!!(1972年、モ・ブル / 日本テレビ系) - 主演・ヒューマン / 岩城淳一郎 役
ラブラブ・ライバル(1973年 - 1974年、大映テレビ / TBS系) - 西条八郎 役
純愛山河・愛と誠(1974年 - 1975年、東京12チャンネル系) - 大賀誠 役
愛の哀しみ(1976年、日本テレビ系)
宇宙鉄人キョーダイン(1976年 - 1977年、東映 / 毎日放送系) - 主演・スカイゼル / 葉山譲治 役
人魚亭異聞 無法街の素浪人(1976年、三船プロ / NET系) - 譲次 役
竹の子すくすく(1977年 - 1978年、テレビ朝日系)
阪急ドラマシリーズ (宝塚映像 / 関西テレビ系)
河原町東入ル(1977年 - 1978年)
売れっ子女房(1979年)
赤いバッシュ!(1987年)
ときめき時代(1993年)
赤い絆 (1977年 - 1978年、大映テレビ / TBS)
横溝正史シリーズ 女王蜂(1978年、毎日放送系) - 多門連太郎 役
殉愛 ひとすじの恋(1978年 - 1979年、よみうりテレビ系)
人はそれをスキャンダルという(1978年 - 1979年、大映テレビ / TBS系)
ポーラテレビ小説 / おりん 東京開化綺談(1979年 - 1980年、TBS系)
特捜最前線 第148話「警視庁番外刑事! 」〜最終話「神代警視正・愛と希望の十字架」(1980年 - 1987年、東映 / テレビ朝日系) - 叶旬一警部補 役
人間・失格〜たとえばぼくが死んだら (1994年、TBS系) - 瀬野公一郎 役
部屋においでよ Come on a my house! (1995年、TBS系) - 関豊和 役


ゲスト・単発出演

太陽にほえろ! 第40話「淋しがり屋の子猫ちゃん」(1973年、東宝 / 日本テレビ系) - 松浦一也 役
長崎犯科帳 第14話「旅路の果ての二人」(1975年、ユニオン映画 / 日本テレビ系) - 相良周介 役
夜明けの刑事 第52話「哀しみの蒸気機関車はふるさとを走る」(1975年、TBS系)
特捜最前線(東映 / テレビ朝日系) 
第3話「禁じられた愛の詩」(1977年)
第31話「浅草・愛と逃亡の街」(1977年)
第82話「望郷殺人カルテット! 」(1978年)
第133話「六法全書を抱えた狼! 」(1979年) - 五条憲一郎 役
新・夜明けの刑事 第10話「彼のためなら死んでもいい」(1977年、TBS系)
明日の刑事 第29話「花嫁が空から帰ってきた」(1978年、TBS系)
コメットさん 第39話「あァ、結婚」(1978年、TBS系)
水曜ドラマスペシャル / みちのくハネムーン殺人事件(1987年、TBS系)
水戸黄門 (C.A.L. / TBS系)
第17部 第8話「老公爆殺危機一髪・鳥羽」、第9話「陰謀暴く裏切り忍法・鳥羽」(1987年) - 立花小平太 役
第20部 第25話「紫頭巾が悪を斬る・中津」(1991年) - 香川徹之介 役
第24部 第2話「狙われた箱根の献上湯・箱根」(1995年) - 佐助 役
水戸黄門外伝 かげろう忍法帖 第14話「紬の里の鴉退治・飯田」(1995年) - 藤岡兵馬 役
銭形平次 第33話「叱られた平次」(1987年、ユニオン映画 / 日本テレビ系)
土曜ワイド劇場 / 山陽路に消えた人妻(1987年、テレビ朝日系)
火曜サスペンス劇場 / 逆転判決 女弁護士・水城邦子(1989年、日本テレビ系)
はやぶさ新八御用帳 大奥の恋人(1990年、日本テレビ系)
さすらい刑事旅情編II 第22話「湯けむり別府・女風呂に消えた完全犯罪」(1990年、テレビ朝日系)
木枯し紋次郎スペシャル 年に一度の手向け草(1990年、TBS系)
火曜ミステリー劇場 / 黄金の犬(1991年、テレビ朝日系) - 北守数重 役
戦国最後の勝利者! 徳川家康(1992年、東映 / テレビ朝日系)
豆腐屋直次郎の裏の顔 第4話「ダーリンを待つ人質の美人妻」(1992年、朝日放送系)
大空港'92 第4話「殺人を見た女!? 死体番号4001のミステリー」(1992年、テレビ朝日系)
大岡越前 第13部 第11話「情けに泣いたお役者小僧」(1992年、C.A.L. / TBS系) - 新助 役


ディスコグラフィ

シングル 涙が燃えて(1970年、ビクター音楽産業) - B/W あこがれの人
愛と栄光の日々(1971年、日本コロムビア) - B/W いつまでもいつまでも
君がそばにいるから(1973年、日本コロムビア) - B/W 絵里加
※ソロ作品のみ表記


夏夕介オフィシャルホームページ


ウィキペディアより

Return to Cast List