×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<< おくさまは18歳 出演者情報 >>

Return to Cast List

柚木れい子(真木洋子)

ミツコ

那須で知り合った女性。 学園長の父親に振り回されながら那須まで来た哲也と飛鳥だがそこから抜け出した哲也はこの女性と知り合い遊びまわる。


柚木れい子→真木洋子と改名されています。(第40話に出演)

真木 洋子(まき ひろこ、1948年11月10日 - 2000年7月22日)昭和・平成期の日本の女優。2000年7月22日、急性骨髄性白血病のため死去。享年51。


東京都出身。デビュー当時は「柚木れい子(ゆずきれいこ)」と言う芸名であった。1972年、NHK朝の連続テレビ小説『藍より青く』のヒロイン田宮真紀役に抜擢され、これを機に「真木洋子」に改名。健気な戦争未亡人を演じて注目を浴びる。
翌1973年の映画『日本侠花伝』では、打って変わって激しい気性の女侠客を演じ、大胆なヌードで話題を呼んだ。その後は助演の仕事が多くなり、演技派女優の道を歩むことになる。


主な出演映画

処女喪失(1965年)
あゝひめゆりの塔 (1968年)
日本侠花伝(1973年)
神戸国際ギャング(1975年)
四畳半青春硝子張り(1976年)
もっとしなやかに もっとしたたかに(1979年)
おんな6丁目 蜜の味(1982年)
いつか誰かが殺される(1984年)
零戦燃ゆ(1984年)
やがて…春(1986年)
ご挨拶(1991年)
獅子王たちの夏(1991年)
悪友(ごろつき)(1992年)
生きる ある臨死(1993年)
姐 極道を愛した女・桐子(1993年)


主なテレビドラマ

世にも奇妙な物語 『昔みたい』 (1991年、フジテレビ)
水戸黄門 第17部(1987年 TBS・C.A.L.)第16話「命がけの母娘再会・宇和島」 おつぎ役


主な舞台


ウィキペディアより

Return to Cast List