×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小さな恋のものがたりタイトルロゴ 城南学園
放映日1972-7-22 サブタイトル恋はどこから? 放映話数第3回
監督井上芳夫 脚本市川森一 ゲスト
挿入歌フレンズ 協力相模女子大学 その他
STORY

チーコは村上の住んでいる家を突き止める為、気づかれないよう後をつけた。 ようやくタバコ屋さんの2階に下宿していることが分かったが、その場所が自分の家の近くであることに気づく。 ある炎天下の日にチーコはタバコ屋さんの前で村上が部屋から出てくるのをずっと待っていたがタバコ屋さんに買い物に来た客との会話で村上が那須へアルバイトに行ったことを聞いた途端、暑さのため倒れてしまう... そして村上を追ってチーコも那須高原へ。

CAST

岡崎友紀 下条正己 赤塚真人 笠井としみ 高林由紀子 松谷紀代子 田代美恵子 梶正昭 平川美津子 小海とよ子 菅井きん 文野朋子 沖雅也

COMMENT

この回ではサリーの下宿のそばに小川家があるようなシーンがありますが、実際は小田急線を越えた反対の場所(成城2丁目32)にありました。 しかし、残念ながら小川家はこのドラマの終了後取り壊されたしまったようで、現在はありません。

Location Site Information

城南学園

相模女子大 神奈川県相模原市文京2-2-1

村上の下宿周辺

世田谷区成城7丁目8

小川家

世田谷区成城2丁目32 現在はありません。

2003年3月撮影

この場面はドラマではよく使われる場所で村上の下宿のそばです。 
成城6丁目31

2001年4月撮影

村上の下宿先のおばさん(菅井きん)はタバコ屋の看板娘?だったんですね。 建物は新築されていますが当時からのオーナーがお店を経営されています。 お店の方に伺ったところ、沖雅也さんはご存じだったのですが岡崎友紀さんは記憶になかったとおっしゃっていました。 ん〜っ・・・残念!
世田谷区成城7丁目8

2003年3月撮影

ドラマの中ではこの道の先を曲がったところに小川家があることになっていました。 確かに方角的には間違ってはいないのですが... 実際の小川家は世田谷区成城2丁目32にありました。(現在はありません。)
成城6丁目31

2003年3月撮影

この家の入り口は当時と変わっていません。(撮影日現在) 下宿先のすぐそばにあります。 
成城6丁目31

2007年11月撮影

城南学園こと相模女子大・高等部前です。 正面の建物は当時と同じですね! ここへは、正門を真っすぐ進み、突き当たり手前を左に曲がると高等部付近にたどり着くことができますが、学校内は通常入れませんので文化祭などの行事の時に見学することをお勧めします。

2005年11月撮影

ここは大学部の建物の横にある広場です。 当時とほとんど変わっていません。 階段にスロープができたくらいでしょうか? ただ、奥の建物が改築されています。

2005年11月撮影

この階段は、上の写真の撮影位置付近にあります。 チエコが村上に「オッス!」と言った場所ですね! ここも当時と変わっていませんが、背後にあった建物が無くなってしまいました。

2005年11月撮影

2つ上の写真と同じ場所です。 チエコと村上が向かっている方向には小学部があります。 これらの写真は相模女子大の文化祭である「相生祭」が開催された時に撮影したものです。 文化祭は毎年11月の上旬に行われているようです。