×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラブラブライバルタイトルロゴ 虎ノ門・歩道橋
放映日1973-10-2 サブタイトル婚約しちゃった? 放映話数第1回
監督ゆあさのりあき 脚本ながのひろし ゲスト高橋昌也
挿入歌恋しているから 協力アイ.マリオ その他
STORY

二十歳の誕生日を迎えた秋元しずか(岡崎友紀)は実家のパパ(高橋昌也)とママ、そして妹のつぼみ(青島美幸)の前で自分の力を試すべく、両親の力をかりずにと独立を宣言。 実家から152m離れた「メロディハウス」というレコード店の2階に部屋を借り、引越しをする。 アパートの大家でレコード店のオーナー夫妻(沢木順、西真澄)にからかわれながらも挨拶を済ませたしずかは、早速荷物を運送屋さんに運び入れてもらう。 引越しを終えたしずかかは大喜び。 そして、独立初日の眠りにつこうとした時、ふと「明日からは誰も起こしてくれない...」と目覚まし時計を3つもセットして寝ることにした。 朝、目覚ましで起こされたしずかは慌てて飛び起き、朝食も適当に急いで会社へ行く。 そんなしずかについたあだ名は「にぎやか」 そして、しずかの勤める会社は「スミレトラベル社」という旅行代理店。 出社した社長の藤乃スミレ(冨士真奈美)は、本日は北山洋一(時本和也)が1年間の海外研修を終え帰国する日だという。 社長は北山をかなり気に入っているようだ。 一方、スミレ社長に憧れるハチゴロウこと西条ハチロウ(夏夕介)は北山とは同期だが、最近入社したゆかり(ホーン・ユキ)が言うには「月とスッポン」らしい。 もちろん、北山が「月」である。 ゆかりは旅先で北山にお世話になり、それを機にこの会社に入社したらしい。 ハチゴロウは社長に気に入ってもらえず、哀しんでいた時、しずかが会社に飛び込んできた。 北山と勘違いして部屋から出てきた社長はしずかと正面衝突。 社長室でコッテリしぼられる。 そんなしずかがこの会社に入社できたのは、先輩で幼馴染でもある北山の紹介があったからだ。 しずかが北山を「洋ちゃん」と呼ぶ度に社長の心は傷つくようだ。 ...そろそろ北山の乗った飛行機が空港に到着する時間... 空港ではロビーにいた北山が何者かに拉致されてしまう。 ちょっとの差で空港に来たしずかと社長だが、北山の姿が見当たらない。 しずかが一人でロビー内を探していた時、変な男がぶつかってきた。 いきなり年齢や電話番号を聞いてくる... 男を軽くあしらったしずかは、「北山は見つからない」と社長に報告するが、社長からは「見つかるまでは会社に戻ってくるな」とまで言われてしまう。 一方、北山は「出雲結婚コンサルタント」を経営する出雲のおば様(楠トシエ)のところにいた。 北山は、このおば様の手下に拉致されていたのだった。 おば様は100組目お見合いを北山に決めているらしい。 そんなお見合いを断る北山。 その頃、しずかは高い場所から望遠鏡で北山を探していた。 そこへ、空港のロビーでぶつかった、あの男が現れ、いきなり結婚しないかと言い出す。 ちょっといかれたこの男は、何と大財閥「南コンツェルン」のおぼっちゃま南太郎(内田喜郎)だった。 どうやら、この南はしずかを気に入ったようだ。 上手くかわしたしずかはとある公園へ。 そこで、やっと抜け出してきた北山とばったり。 するとそこに南がやって来たが、上手く身を隠したしずか。 さらに、出雲のおば様も登場。 北山を追いかけてきたようだ。 しつこく付きまとうおば様に北山は「僕には心に決めた人がいる。 フィアンセがいる。 その人の名は秋元しずか...」だと。 それを物陰から聞いていたしずかは北山に怒り散らす。 そこへまた南が現れた。 即座に北山と腕を組み恋人のように装うしずか... お互いの事情が分かった二人は秘密同盟を結ぶことに。 会社では社長が北山の帰りにシビレをきらせていた。 そこへ北山としずかが帰社。 さらに出雲のおば様も現れた。 スミレ社長とイイ勝負... 北山が婚約をしているとおば様が言ったことで社内は大騒ぎ!

CAST

岡崎友紀 時本和也 内田喜郎 夏夕介 姫ゆり子 柳川慶子 沢木順 西真澄 ホーン・ユキ 青島美幸 寺町孝司 鍋谷孝喜 高橋昌也 楠トシエ 冨士真奈美

COMMENT

私、個人的にはこのドラマは大好きです。 元気ハツラツのにぎやかちゃん、あわてんぼうでドジばかり、怒られることもしばしばですが、ケッコウこのリズムテンポが気に入っています。 ところで、にぎやかちゃんことしずかはスミレ社長から「オチョコチョイでヘチャムクレ」と言われていましたが、社長もケッコウなもんですよね! でも社長は元SOS少女歌劇・花組大幹部、永遠の乙女だったそうです。 「おくさまは18歳」で芦野役の内田喜郎さん、今回はずっこけ役でイメージがだいぶ変わってしまいましたが、これはこれでいいかも!?

Location Site Information

メロディハウス

メロディハウス(当時) 東京・原宿 竹下通り

北山を迎えに行った空港

東京・羽田空港

しずかの下宿

メロディハウスの2階

スミレトラベル社

東京・霞ヶ関 虎ノ門三井ビル(アメリカンエクスプレス)

北山と出会った公園

東京・港区 一ツ木公園

しずかの実家

不明

北山を探すため望遠鏡でのぞいていた場所

東京タワー

2002年5月撮影

当時はここに輸入レコード専門のメロディハウスがありましたが現在は大阪に移転し営業されています。(東京・原宿 竹下通り) この2階にしずかの借りていたアパートがあります。

2002年4月撮影

ここは虎ノ門三井ビルです。 住所は東京都港区霞が関3-8-1、虎の門ではなく霞が関です。 外堀通りに面しています。 しずかが勤める旅行代理店スミレトラベル社の正面入り口ですね。

2002年4月撮影
 Loc2

虎ノ門三井ビルの前にある歩道橋です。 この歩道橋はドラマ内では最も多く撮影に使われた場所です。 現在も当時とほぼ同じ状態で現存しています。

2003年12月撮影

TBS(東京放送)の裏手にある一ツ木公園です。 住所は港区赤坂5丁目5で、ここも撮影でよく使われていました。

2002年4月撮影

スミレトラベル(虎ノ門三井ビル)の前です。 この通りは外堀通りで、右方向に行くと新橋方面、左に行くと溜池・赤坂見附方面です。