×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラブラブライバルタイトルロゴ 虎ノ門・歩道橋
放映日1973-10-23 サブタイトル若さで勝負 放映話数第4回
監督岡屋竜一 脚本ながのひろし ゲスト大和撫子
挿入歌- 協力全国旅行業協会 その他アイ.マリオ
STORY

日曜日、朝9時過ぎまで寝ていたしずかは1階のお店へ顔を出す。 大家さん夫婦から「今まで寝ていたの」とからかわれながらもお店番を頼まれる。 そこへ会社にいた社長から電話がかかってきた。 どうやら社長は今日が日曜日だということを忘れていたらしく、何故出社しないのかと。 しずかにバカにされた社長は日曜日であっても何とか働かせる方法はと... しずかはレコードを聞きながらのお店番。 そこへ妹のつぼみがお小遣いをせびりにやって来た。 渋るしずかを上手く乗せて、お小遣いをGETしたつぼみはさっさと出て行ってしまった。 つぼみから「休みの日にどこへも行かないのは年のせいだ」、「恋人のことを両親にバラす」などと冷かされ「恋人はいない」といえば「遅れてるぅ」などとバカにされてしまった。 今度は南がしずかをデートに誘おうとやって来た。 さらに出雲のおば様までも。 おば様はしずかに用があるらしいが、先約の南が口を挟みおば様と口論。 その場から逃げ出したしずかは、お店番をすっぽかしてある公園へ。 そこで神田さんを見つける。 子供達と遊ぶ神田を見て「奥さんだけでなく、子供までいたのね」とその場から立ち去ろうとした時、神田から呼び止められる。 子供達の会話からそれが誤解だったと気づいたしずか。 お茶を誘われたところで南が現れ神田は帰ってしまう。 ガッカリのしずかが渋谷の町をウロウロ。 すると偶然、洋一と出会う。 洋一はしずかをお茶に誘うがそれを出雲のおば様に見られていた。 尾行するおば様。 喫茶店の中で、おば様を発見したしずかはお店を飛び出し、それを追う洋一と洋一を追うおば様。 そしてお勘定を払ってもらえていない喫茶店の女性店員は「ドロボー」と叫びながらその後を追い、それを聞きつけたおまわりさんまでもが... ちょうどその頃、公園をブラブラしていた西条、そこへ走ってきたしずかとぶつかり、洋一に突き飛ばされ、おば様に踏みつけられたあげく、痴漢容疑で後から来たおまわりさんに捕まって交番に連れて行かれてしまう。 しずかを見失った洋一は交番で西条を発見。 一方、しずかは、みんなを振り切ったのだが気がついてみると会社のそばまで来ていた。 休みだから開いていないだろうと思いながらもドアに手をかけると開いていた... 社長室から何やらイビキが聞こえる。 中を覗くと社長が寝ていた。 しずかに気がついた社長は「日曜日なのに何をしに来た!」と... 言い訳に困ったしずかは「愛社精神だ」と言ってしまう。 そこで社長はその愛社精神をと、しずかに会社内の掃除を命じる。 ようやく開放されたしずかだが、走り回ったり、掃除をさせられたりと体はぼろぼろ。 アパートに帰ると大家さん夫妻に「お店をすっぽかして!」と怒られてしまう。 腰が痛いといえば「年のせいだ」と言われしまう。

CAST

岡崎友紀 冨士真奈美 時本和也 楠トシエ 内田喜郎 夏夕介 沢木順 西真澄 青島美幸 大和撫子 鍋谷孝志 松村若代 殿村敏之 浜田光夫

COMMENT

愛宕第1公園でのシーンでは時計が6:30をさしていました。 夕方にしては明るすぎです。 となれば早朝ですか? 当時の苦労がうかがえます... ところで「おくさまは18歳」ではジュン役の大和撫子(やまとなでしこ)さん、旧名は伊原静江さんですが髪型がずいぶん変わりましたね! もう、アフロヘアーはやめちゃったんですか?

Location Site Information

しずかの下宿付近

東京・原宿周辺

渋谷駅周辺

渋谷駅周辺 (道玄坂下)

国立競技場付近

国立競技場周辺 代々木公園

スミレトラベル

東京・霞ヶ関周辺

神田と出会った公園

東京・多摩市 愛宕第1公園

洋一と入った喫茶店

サカエ(COFFEE & SNACK) 場所不明 渋谷界隈?

西條が痴漢と間違われて捕まった交番

場所不明 渋谷界隈?

2003年3月撮影

東京・原宿メロディハウス前です。 ここから152m離れた所にしずかの実家があり、妹のつぼみと両親が暮らしています。

2003年3月撮影

東京・渋谷の道玄坂下付近です。 正面の白い建物は東急東横店です。 渋谷は当時もにぎわっていたんですね! 現在は、このロケ地写真の撮影位置の背後に109があります。

2003年3月撮影

東京国立競技場です。 原宿と渋谷の間あたりに位置し、すぐ近くには渋谷公会堂やNHKがあります。