×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラブラブライバルタイトルロゴ 虎ノ門・歩道橋
放映日1973-12-11 サブタイトル何が何やら大混戦 放映話数第11回
監督青木敏 脚本佐々木守 ゲスト松崎真
挿入歌- 協力全国旅行業協会 その他アイ.マリオ
STORY

社長が「個人別売上成績表」を貼り出し「一番いい成績の者を日の出町商店街一行の東南アジア一周旅行の添乗員とする。」と言い出した。 現在のところ北山がトップ、続いてしずかが2位。 北山は海外研修から帰ってきたばかり、そこで北山は「みんなで協力をし合って順番に行こう」と提案。 となると、今回見込みがあるのはしずか一人。 何だか納得いかない他の社員達。 そこで、他の社員達は新米のしずかに先を越されてはと、自分達の成績を北山にまわし、しずかを行かせないように企む。 何人かの客を獲得して会社に戻ったしずかは成績表のグラフの北山の成績がどんどん伸びているのを見る。 それが他の社員達の陰謀であることを知ったしずかは全員を敵に回すことになってしまった。 そこへ桜井農協からの電話。 団体客500人の旅行の申込みがあり、しずかは慌てて桜井農協に。 500人も取られてはと、他の社員も農協へ。 組合長と話をするが同じ会社から何人も来たため交渉は一時ストップ。 そのお帰り道でしずかと洋一は出雲のおば様と遭遇し、洋一の婚約者「秋元」に会わせろと言い出す。 しずかはとっさに「秋元」は名前を変えて会社にいると... 会社では北山の成績が伸びているのを見てうっとりする社長。 そこへ出雲のおば様が現れ「秋元しずかは誰だ」と。 しずかから事情を聞いた社長を含め他の社員達はそれぞれ自分が「秋元しずか」だと名乗りだしパニックに。 その間にしずかは桜井農協の組合長と釣りに出かける。 そこで500人の旅行を獲得したしずかは会社に戻りグラフに書き込みトップとなった。 ところが直後に西条が慌てて会社に飛び込んできて「日之出町商店街の会長がたった今、腸捻転で入院した」と。 もちろん東南アジア一周旅行は中止となり、添乗員の話もなくなってしまった。 ガッカリのしずかは「ちっともよくないわ!」

CAST

岡崎友紀 時本和也 楠トシエ 内田喜郎 夏夕介 姫ゆり子 宮前ゆかり ホーン・ユキ 二丁千太 松崎真 浅井鉄夫 赤井夕香子 美野夕子 冨士真奈美

COMMENT

組合長さん役で登場の松崎真さん、いかつい顔をしていますが温和な口調でしたね! 当時も今もあまり変わってないような気がします。

Location Site Information

スミレトラベル周辺

霞ヶ関周辺

農協のある場所

不明 赤坂周辺?

釣り場

不明

2003年11月撮影

虎ノ門にあるスミレトラベル前の歩道橋上です。 背後に見える建物はスミレトラベルのある虎ノ門三井ビルです。