×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラブラブライバルタイトルロゴ 虎ノ門・歩道橋
放映日1974-3-5 サブタイトルおかしな同居人 放映話数第23回
監督岡屋竜一 脚本村山庄三 ゲスト伊藤高
挿入歌- 協力全国旅行業協会 その他アイ.マリオ
STORY

大家さん夫婦からいきなり家賃を50%値上げすると言われ、渋るしずか。 大家さんは条件付で値上げを待ってあげてもいいというが、その条件とはミミーの「いとこで田舎から出てくる大学受験生のカオルを1週間しずかの部屋で同居させる」と言うものだった。 カオルという名前にあまり違和感を持たなかったしずかはOKするが、既に来ていると聞き会ってみるとヒゲを生やした男だった。 即座にこの話を断るしずか。 しかし、大家さんから今度は「家賃を2倍にする」と言われてしまい、仕方なく承諾する羽目になってしまう。 だが、同じ部屋に男性と一緒ではと実家へ戻ろうとするが、なかなか自分の実家に入りづらいしずかは門の前でウロウロ。 そこで妹のつぼみに声をかけられおしるこ屋さんで状況を説明するしずか。 つぼみからはいろいろなアドバイス?を聞くが結局メロディハウスの自分のアパートへ戻る。 しかし、あのヒゲ男のせいで一睡もできなかったしずかはそのまま会社へ。 自分の席で居眠りをするしずかに戸川専務が「昨日持ち帰って仕上げるはずの書類は?」と聞かれ、自宅アパートに取りに帰る。 それにお供をするという南。 先にアパートに着いたしずかはヒゲの受験生から「飯を作れ」と言われる。 その会話を後に到着した南が扉の外で聞いていた。 南は会社に戻りみんなに「しずかがヒゲ男と同居している」事を話す。 その話が気になる洋一は、夜にしずかのアパートに行くと話の通りヒゲ男がいた。 怒って部屋を出たその時、ちょうどしずかが帰宅。 「君がそんな女だったとは知らなかった。 絶交だ!」と言われ、帰ってしまう洋一。 しずかは「こんなことになったのは、みんなあなたのせいだ!」とヒゲに食ってかかる... その一部始終を聞いていた大家さん夫婦は「やっぱりカオルちゃんを自分達の部屋に泊まらせよう」と考え直し、カオルに伝えるが既に洋一に絶交されているしずかも自分の部屋に居てもいいと言う。 すると、やっぱり心配になって引き返してきた洋一が現れ「話は全部聞いたよ」と。 そしてカオルを洋一のアパートに呼び、同居騒動は一件落着! だが、大家さんからは「家賃、50%とは言わなくても、ちょっとは上げさせてもらわないと...」と。

CAST

岡崎友紀 内田喜郎 十勝花子 夏夕介 伊藤高 沢木順 西真澄 ホーン・ユキ 青島美幸 上野紗千子 里見たかし 保沢昌治 時本和也

COMMENT

今回カオル役で登場の伊藤高はママはライバル第20話の「ツバサとマリの狂騒曲」にも出演されています。 ところで、つぼみと入ったおしるこ屋さんで流れていたのは山口百恵さんの曲でしたね。

Location Site Information

メロディハウス

原宿周辺

スミレトラベル

霞ヶ関周辺

しずかの実家

不明

2002年4月撮影

お馴染みの虎ノ門三井ビル前の歩道橋上です。 バックは霞ヶ関ビルです。

2002年4月撮影

ここも同じ歩道橋上です。 バックは虎ノ門三井ビルです。 右手には商船三井ビルが建っていますので、ちょっと雰囲気が違うように感じます。

2002年2月撮影

虎ノ門三井ビル前から歩道橋を撮影しました。 この道路は外堀通りです。