×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ラブラブライバルタイトルロゴ 虎ノ門・歩道橋
放映日1974-3-26 サブタイトル愛はおしみなく・・・・ 放映話数第26回
監督ゆあさのりあき 脚本ながのひろし ゲスト
挿入歌あなた(小坂明子) 協力全国旅行業協会 その他アイ.マリオ
STORY

社長が留守の間、洋一としずかの距離がいっそう近くなったと戸川から聞いた社長はしずかに海外旅行をタダで行かせる代わりに北山以外の人と結婚するように薦める。 もちろん、それを断るしずか。 そこへ南が登場。 南は大学の卒業試験にやっと受かり、さらに南のパパがしずかとの結婚を許してくれたのだと言う。 そんな話で盛り上がるその場から洋一を外へ連れ出すしずか。 しずかは洋一から本当の気持ちを聞きだそうとしていたが、ハッキリとは言ってくれない。 逆に気持ちをねじ曲げるような発言に思わず洋一の頬を叩くしずか。 偶然近くにいた神田が、それを聞いていた。 神田は洋一に「にぎやかちゃんの気持ちを... それでもお前は男か! 好きな相手ができたらためらわず突進する。 愛は惜しみなく奪う。 これが男の心意気って言うもんなんだ!」と。 その場から去る洋一。 神田は「今、北山に言った言葉は自分自身に言い聞かせていたことなんだ」としずかにプロポーズする。 しかし、しずかは洋一に決めていた。 もちろん神田はそのことを知った上でのプロポーズであった。 神田は元々ダメだと分かっていたが「自分の気持ちを偽ったままでしずかがお嫁に行くのは悔いが残る」と思っていたのだ。 しずかに別れを告げてその場から立ち去る神田。 ...しずかは洋一との結婚生活を回想する... しずかのところへ戻ってきた洋一は「ボクをもう一回殴ってくれないか...」と。 そして、しずかにプロポーズする。 今晩、しずかの両親に会って正式に「君をください」と申し込むと言ってくれた。 そんな状況だとは知らない南は、自分がしずかと結婚できるものだと信じ、新婚旅行のプランを公園で考えていたところへ、つぼみが登場。 既に洋一が両親に正式にプロポーズしたことを聞き大パニック。 さらに、今日は会社を休んで二人で結婚式場を探しているはずだという。 その頃、しずかと洋一は中華料理店で食事をしながら結婚式の日取りや旅行のプランを話していた。 会社では出雲のおば様が社長にしずかと洋一が結婚することを知らせていた。 耳を疑う社長。 そしてショックを受ける社員達。 何とか阻止しなければと... そこで出雲のおば様が何やら名案が浮かんだらしい。 洋一を別な女性と強引に結婚させるというのだ。 結婚式場の熊野会館に洋一としずかを呼び出した出雲のおば様は二人を上手く乗せてしずかをロビーで待たせ、洋一を衣装合わせとの名目で別の部屋へ。 その頃、洋一のニセ花嫁として社長とゆかり、トコそしてマトモまでもが候補に。 結局、社長がニセ花嫁に決定するが、その喜びように納得がいかないハチゴロー。 そこで北山を殴って気絶させ、代わりに自分が社長と... これが元で、出雲のおば様と社長の計画はパー... 数ヵ月後、結婚式を挙げるしずかと洋一。 それを陰で見守る神田。 そして、夢破れた社長は新婚の二人が乗る車に爆弾を仕掛け立ち去る。 車に乗り込んだしずかと洋一... 走り出してから大爆発! 真っ黒焦げの二人...

CAST

岡崎友紀 冨士真奈美 楠トシエ 時本和也 内田喜郎 十勝花子 夏夕介 宮前ゆかり ホーン・ユキ 上野紗千子 青島美幸 丸山博 宮原貴子 二丁千太 浜田光夫

COMMENT

元2枚目、いや今も2枚目の神田さん、いいセリフですねェ〜! しかし、エンディングのしずかと洋一が乗った車の爆発... どんな意図があったんでしょうか?

Location Site Information

スミレトラベル

霞ヶ関周辺

南が新婚旅行プランを考えていた公園

不明

洋一としずかが食事をした中華料理店

高級中華料理「銀座アスター」新宿賓館
東京都新宿区新宿3-5-4

熊野会館

熊野会館(場所不明)

しずかと洋一が結婚式を挙げた場所

不明

Now Printing

準備中