×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なんたって18歳! タイトルロゴ
放映日1972-1-11 サブタイトル大脱走なのだ 放映話数第15回
監督岡屋竜一 脚本才賀明 ゲスト藤江リカ 梅津栄
挿入歌 協力 その他ホテル寸座ビラージ
STORY

はるかと川村多恵は浜名湖へ。 立ち寄った売店で逃げる泥棒と追跡する刑事がいた。 そのことをまどかたちは知らない。 泥棒は逃げる最中に売店で売っているおもちゃの指輪が入ったカゴの中に1000万円のダイヤの指輪を隠していった。 はるかは偶然にもそのカゴの中の1000万円の指輪をおもちゃの指輪と思って200円で買っていった。 刑事の追跡から逃れた泥棒サブは売店に戻りカゴの指輪をすべて買い取ったのだが、本物がない。 バスガイドが指輪を買っていったことを知った泥棒達はまどかに近づき200円で買ったと思っている指輪を1000円で買うと言い出す。 まどかはもちろんOKするが、指輪が指から抜けない。 泥棒を泥棒だとは思っていないまどか達だが、そんな中、刑事たちも追いかけてくる。 逃げる最中、ウナギの入っているガゴにぶつかったまどかは、そこでまた、指輪を紛失してしまう。

CAST

岡崎友紀、十勝花子、小山いく子、藤江リカ、田所陽子、高島稔、菅沼赫、野々浩介、梅津栄


COMMENT

女泥棒、サブの奥さんのようです。 「こんな亭主を持って涙が出ちゃうよ」なんていってました。 まどか達が泊った「ホテル寸座ビラージ」は1971年7月に開業したホテルでしたので撮影時は出来立てのホヤホヤだったんですね! ところが残念ながら1981年1月にその幕を閉じてしまいました。 

Location Site Information

浜名湖

浜名湖

ホテル寸座ビラージ

ホテル寸座ビラージ(詳細不明)

Now Printing

準備中