×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なんたって18歳! タイトルロゴ
放映日1972-2-1 サブタイトルシンガポールのバスガイド 放映話数第18回
監督帯盛迪彦 脚本才賀明 ゲストマリ・クリスチーヌ
挿入歌 協力 その他
STORY

シンガポールからメリーというガイドが日本へやって来ると所長から聞かされ羽田空港まで行くことになったはるか。 迎えに行ったはるかはついでに矢沢先輩と会ったのだが話している間にメリーの飛行機が既に到着しているのに気づき慌てて迎えに行く。 メリーと会ったまどかはその帰りに一緒に寄り道。 皇居に行ったり銀座に行ったりと... 会社へ戻った二人は所長から大目玉。 メリーは取り合えず、はるかたちと同じ部屋ですごすことになり寮の仲間はメリーに日本の文化などを教える。 一方で、メリーがシンガポールから来たことで日本からガイドを1名出すことになったという噂が... 日本で楽しく過ごしてもらおうとみんなはメリーに花をもたすため柔道の練習でわざと負ける。 しかしそこに現れた卓丸に投げ飛ばされたメリーは卓丸に恋をしてしまう。 黙っていられない伶子とメリーが卓丸の争奪戦。 その場からうまく逃げた卓丸。 寮の窓がら外を眺めるメリーは「雪が降らないね」と言い出す。 どうやらメリーの本当の目的は札幌オリンピックのツアー視察だったようだ。 札幌が東京の中にあると思っていたメリーは慌てて空港へと向かい飛行機に飛び乗ったのだがその飛行機は福岡行きだった。 メリーはシンガポールでは「最低最悪のバスガイド」だったようです。

CAST

岡崎友紀、平泉征、十勝花子、松坂慶子、林マキ、沢久美子、泉洋子、田所陽子、小山いく子、マリ−・クリスチーヌ、荒木康夫、中原健、藤村有弘

COMMENT

今回のゲストはマリ・クリスチーヌ(クレジットはマリー・クリスチーヌ)さん。 日本語がペラペラでしたね! 銀座でしゃぶしゃぶを食べてお酒も頼んでましたが、まどかも一緒に食べたり飲んだりしたんですよね! 会社に帰ってきてからお酒臭いと言われました。 ところでお酒は18歳からでしたっけ!?

Location Site Information

羽田国際空港

羽田空港

皇居

皇居・二重橋近辺

国会議事堂

国会議事堂

靖国神社

靖国神社

2007年7月撮影

会社に直接戻らず、メリーと来た皇居・二重橋前。 もっと近づいて撮影すればよかったんですが...ちょっと失敗です。 当然と言えば当然ですが、当時とは、全く変わっていません。 

2007年7月撮影

国会議事堂の正面です。 ここもメリーと東京見物で来た場所です。 このシリーズで何回となく登場するこの場所。 すぐ近くには首相官邸があり、国会議事堂の裏手には日枝神社があります。 また、この道路の後方には皇居や日比谷公園などがあり見どころ満載のロケ地エリアです。

2007年7月撮影

この靖国神社も何回となく登場する場所です。 場所は千代田区九段。 靖国通り沿いに面し、通りを隔て隣には日本武道館もあり、神保町も近い。