×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なんたって18歳! タイトルロゴ
放映日1972-2-8 サブタイトル島のアンコは大騒ぎ 放映話数第19回
監督岡屋竜一 脚本才賀明・佐々木陽子 ゲスト初井言栄 森川信
挿入歌 協力 その他伊豆大島
STORY

2日間の休みをもらったはるかたちは一泊二日で「バスではいけない場所」への旅行を計画した。 いろいろな案が出る中、山も海も温泉場もあって、しかもタダで泊まれる所があった。 それははるかの偽りの故郷である伊豆大島。 困ったはるかはパパに相談すると、軍隊時代の友人がいるとのこと、その友人に頼んで偽の両親に。 裏に住所などが書いてある写真を持っていざ大島へ。 ところがはるかはフェリー乗船中にその写真を海の中に落としてしまった。 大島に到着したはるか達一行だが、何の情報ももっていないはるかは迎えに来ているはずの偽両親を探すが見当たらない。 取りあえず波浮みなとまでバスで行くことにした。 はるかは他の人を残し偽両親の家を探し回ることにしたが、偶然、待っていたガイドたちのところへ偽両親が現れ家にたどり着くことができたのだが、はるかがまだ帰ってこない。 するとそこへおまわりさんと一緒にはるかが帰ってきた。 案内されて帰ってきたようだが... 家でくつろぐはるかたちだが偽両親の家は手狭なため一行はホテルに泊まることになった。 翌日、島の観光を楽しむが、相変わらず方向音痴のはるか。 そしていよいよ大島を離れる時が来た。 お土産をもらうガイドたち。 島田はご両親のためにも立派なバスガイドになるようにと...

CAST

岡崎友紀、森川信、十勝花子、松坂慶子、林マキ、小山いく子、泉洋子、田所陽子、初井言栄、寄山弘、田崎潤

COMMENT

今回のロケ地は伊豆大島。 周囲60kmのこの島は...ま、説明はいらないですね! はるかは中学時代、バレーボール部のキャプテンだったそうです。 はるかに「両親がいて幸せだな」という島田花江先輩は北海道は十勝の生まれで、父親は3歳の時、母親は一昨年に無くしたそうです。 両親が健在の方! いつでも親孝行ができると思ってはいけません! 今回は島田に1票!!

Location Site Information

パパに大島の件を相談しに入った喫茶店

不明

波浮の港

大島・波浮港

はるかの偽両親の家

大島(詳細不明)

ガイドたちが泊まったホテル

不明

自然動物園

伊豆大島自然動物園

Now Printing

準備中