×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニセモノご両親タイトルロゴ ひみこの家
放映日1974-5-7 サブタイトル消えたラブレター 放映話数第6回
監督ゆあさのりあき 脚本ながのひろし ゲスト浅香光代
挿入歌- 協力銀座セキネ その他ナレーター:坂本九
STORY

パリにいるとしやから声のメッセージ(カセットテープ)が届く。 しかしあやめときくのすけはそのテープに自分たちの声を録音してしまう。

CAST

岡崎友紀 牧伸二 藤村有弘 原泉 有崎由見子 高峰圭二 浅香光代 鳴海敏朗 紙じゅん 来栖あんな 水の江じゅん 上野紗千子 田畑いね 八代圭 冨士真奈美

COMMENT

今回は今までの髪型(かつら)を変えイメージが変わりましたね! 
今の世代の人はカセットテープやテープレコーダー・専用プレーヤーなんて見たこともないんじゃないでしょうか? ドラマに登場したプレーヤーはピアノキータイプの物でした。 私もこのタイプのレコーダーを使っていました。

Location Site Information

セキネ

銀座・セキネ

ひみこの家

多摩市桜ヶ丘1丁目

公園

多摩川河川敷

いろは坂

多摩市・いろは坂(京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より南へ向かう)

カセットテープを売っていたお店

聖蹟桜ヶ丘駅周辺

2004年12月撮影

『おくさまは18歳』でもご存知のいろは坂です。 木々は大きく成長し道路もきれいに舗装されていますが当時と変わっていません。

2004年12月撮影

この場所を特定したのは背後に見える銀行の看板です。 この看板は京王線の聖蹟桜ケ丘駅前にある三菱銀行です。 バスが左折できる交差点の角にあることがわかります。

2004年12月撮影

もうひとつはこの場所、ドラマの背景に見える第一勧業銀行の前にある建物。 上の写真の映像の流れから、すぐに見つけることができました。